ニュース

  • 10/21/2020
    ポルテスキャップのスロットレスDCブラシレスモータのUltra EC™シリーズに、ドライバ一体型モータの16ECP36 2Aと16ECP52 2Aが新たに加わりました。
  • 10/21/2020

    設計プロセスの早い段階でサプライヤを使用することで企業がどのように利益を得ることができるかをご覧ください。
  • 09/29/2020

    モーターのストールトルクに寄与する要因を理解することは、システムに適切なドライバーを選択するのに役立ちます。クリックしてmoを読む
  • 09/07/2020
    使い捨ての医療用ハンドツールは、コストと衛生上の利点から使用が増加しています。これらのツールを設計するエンジニアは、通常ブラシ付きDCまたはブラシレスDCモータを指定します。弊社アプリケーションエンジニアのクレメンス・ムーロンは、これら2つのオプションを比較します。クリックして詳細をご覧ください。
  • 04/22/2020
    COVID-19のパンデミックにより、人工呼吸器や輸液システムなどの救急医療機器や、ラボ分析装置の
    需要が急増しています。
  • 03/06/2020
    小型ブラシ付きDCモータを使用する多くのアプリケーションでは、モータを複数の負荷ポイントまたは特定の負荷サイクルで作動させる必要があります。使用可能な負荷ポイントでモータを作動させるには可変制御可能な電源が必要です。
  • 02/03/2020
    デバイスメーカーと外科医は、外科手術用ハンドツールのトルク、速度、および信頼性の要件を満たすために何十年もの間、滅菌可能なブラシレスDC(BLDC)モータに依存してきました。現在、外科手術ロボット工学はこれらと同じ能力を活用しています。
  • 09/16/2019
    ポルテスキャップは、関節鏡用途向けの3つの新型カニューレ形状外科手術用モータのリリースを発表できることをうれしく思います。B0612H1005カニューレ形状マイクロデブリッダー/シェーバー用モータ(48V)、B0612H1006カニューレ形状マイクロデブリッダー/シェーバー用モータ(36V)、B0612H1007カニューレ形状マイクロデブリッダー/シェーバー用モータ(24V)は、関節鏡シェーバーおよび関節鏡マイクロデブリッダー用途向けの滅菌対応BLDCモータです。