20DBMキャンスタック型リニアアクチュエータが優れた性能を実現

ポルテスキャップはこの度、次世代の高出力密度キャンスタック型リニアアクチュエータ20DB Mを発表しました。この20mmのアクチュエータには最適化された設計が施されており、高い直 進力を必要とする用途で理想的なパフォーマンスを発揮します。また、この新しい20DBMは最 適化された磁気回路を特長としており、既存の設計を上回る性能を実現しています。

7.5度のステップ角により、高い精度と反復性を実現し、より細かな増分の動きが可能となりまし た。さらに、この20DBMアクチュエータは最大50Nの保持力を誇り、電子ピペットや医療用/非医 療用分析器、XYステージ、バルブアクチュエータなどの用途に最適です。

ポルテスキャップの20DBMアクチュエータは完全にカスタマイズ可能で、高エネルギーのネオ ジムマグネット、最適化された電磁回路、特許申請中のベアリングプリロード設計で駆動し、小 型パッケージでも並外れた性能を発揮します。部品を標準化し、設計をモジュール化している ので、用途を選ばず短時間で試作品のカスタマイズが可能です。標準的な構成の場合、最大 でも1週間のリードタイムで提供できます。

20DBMには、キャプティブまたはノンキャプティブのバージョンが用意されており、様々なリード スクリューピッチのオプションを当社のオンラインのモータ選定ツールMotionCompass™で選択 できます。本製品はISOの認定を受けた工場で製造されており、RoHSにも準拠しています。