Portescapは革新的な新モデルの新型高性能16 mm ECPブラシレス・スロ ットレスモータを紹介

PortescapのUltra EC™ミニモータープラットフォームの最新モデルとして、高性能アプリケーショ ン用に経済的なモータソリーューションとして特別に開発した16 ECP ブラシレスモータをご紹介 します。16ECPは、このクラスで最も先進的で高性能のブラシレス・スロットレスモータの一つと して開発され、特に、低速から中速で高連続トルクを最適化されています。40K~55K rpmでパ ワーを最大化し、定格速度は約60K rpmになります。

16ECP は高性能で、モータステータ部を加熱する主な原因となる鉄損失および再循環損失を 大幅に削減し、高効率の磁気回路で構成されています。また、新たに特許を取得したこのECモ ータコイルは、同クラスのブラシレスモータに比べて、高トルク、高機械出力を実現しています。 その結果、この新型16ECPの温度は低く保たれ、目的の動作範囲において同クラスの他モデ ルよりも大きな出力密度が可能になります。

16ECP は高性能エンドアプリケーション用に経済的なソリューションでもあります。これは、設 計の複雑性を適度に調整し、モータサイズを最小化し、費用効率の高い素材を選択することで 可能になりました。16ECPのモーターの電子機械設計と素材の選択を最適化することにより、P ortescapは高品質で耐久性があり、高性能なブラシレスモータの開発に成功しました。また、本 モータは使い方も簡単で、効率的であることが特徴です。

16ECPのこうした強みは、低速、高トルクのエンドアプリケーションや、中速域(30K~55K rpm) のアプリケーションに最適です。負荷があっても減速率が最小でモータ加熱率も低いため、16E CPはギア付でのアプリケーションにとっても最高の選択肢です。さらに、 16ECPの効率性、出 力密度、長寿命は、DCブラシ付きモータソリューションにおける優れた代替となります。最後に、16ECPは低慣性設計を取り入れており、即時停止、始動、加速が求められるアプリケーション にとっても最適です。

16ECPは、お客様の速度や電圧要求に合わせて、36 mmと52 mmの長さバージョン、ホールセ ンサ付で3種類のコイルを取り揃えております。ご要望に応じて、 Portescapでは、ギアボックス、 エンコーダ、センサレスバージョン、他種コイル、機械インターフェース変更など、製品のカスタ マイズにも対応しています。

Portescapは国際的規格標準ISO 9001:2008 の認証を受けており、当社のインド工場も ISO 13485、ISO14001:2004、OHSAS 18001:2007 の認証を受けています。