自動ウォッチワインダー用の小型モータ

自動巻腕時計は、装着者の腕の自然な動きによって自動的に主ぜんまいが巻き上げられる機械式時計です。そうした腕の動きが時計を動かすエネルギーになるわけですから、わざわざ自分でぜんまいを巻き上げる必要がありません。 しかし慎重な取り扱いと頻繁な手入れとを必要とする精巧な製品であり、長いあいだ使わないままでいると、内部機構が動かなくなることがあります。

ウォッチワインダーは、装着者の手首の自然な動きを再現することにより、ぜんまいを巻き上げた状態に保つことを目的としています。 腕時計の精度だけでなく耐久性も保証されます。 ウォッチワインダーの回転運動の調節は、マイクロプロセッサで制御される高性能モータが一日をとおして行います。 ポルテスキャップのDCコアレスモータは、直径寸法についても整流方式についてもさまざまなオプションが用意してありますので、自動ウォッチワインダー用に理想的です。 どのモデルも動作効率が高く、それだけバッテリーでの駆動時間が延びます。最小ノイズで動作しながら、より高トルクでより高分解能を提供するギヤヘッドがご利用できます。

利点

  • 効率が高いため、バッテリでの長時間駆動が可能
  • ギヤボックスへの入力速度が遅いため、低ノイズ
  • ご要望に応じて整流方式を選択
  • 実装空間に合わせて直径寸法を複数ご用意

カスタマイズオプション

  • 長寿命のためのボールベアリング
  • シャフトの変更
  • ギヤ比を複数ご用意
  • バッテリ電源に応じたコイル電圧の選択