ヒューマノイドロボット用マイクロモータ

ヒューマノイドロボットは、教育、支援およびセラピーなどの分野でますます重要な役割を果たすようになっています。自閉症のケアから研究活動にいたるまで、ロボットは様々な方法で学習プロセスを改善させています。ポルテスキャップのコアレスモータ技術は、バッテリの寿命または性能を低下させることなく、軽量でより機敏なロボットの設計に必要な効率性と出力密度を提供します。

利点

  • 高効率による、バッテリ寿命の延長
  • サイズおよび重量を小さくする高出力密度
  • 寿命を長くする整流設計
  • ドライバ電子回路を簡素化する低インダクタンス
  • スムーズな動きを可能にするコアレスモータ技術

カスタマイズオプション

  • 長寿命のボールベアリング
  • トルクを増加させるギヤヘッド
  • 貴金属またはグラファイト整流システム
  • 電圧および速度を最適かする巻線オプション