無人搬送車用のモーションソリューション

無人搬送車(AGV)は、人間の直接的な介入やガイドなしで動作するように設計された移動型ロボットです。AGVは所有コストが低く、技術改良によって安全性、正確性、生産性が向上しているため、その人気が高まり続けています。

ホイールの駆動に使用するモータシステムは、負荷のかかった状態でも加速できるように高トルクを継続的に提供しつつ、安全上の理由で動的に停止できるように正確な制御を維持する必要もあるため、重要な役割を果たしています。1つの小型パッケージで必要な動作をすべて実現しようとすると、重量が増加し、一度のバッテリー充電で使用できる時間が減少してしまうため、困難が生じます。

ポルテスキャップは、AGVアプリケーションで使用できる効率的で信頼性の高いブラシ付きDCモータ、DCブラシレスモータ、Ultra ECTM BLDCモータを幅広く提供しています。これらのモータをギヤヘッド、エンコーダ、ブレーキと組み合わせることで、求められる小型サイズ、高効率、正確な位置制御を実現できます。また、過酷な環境下、極端な温度範囲、低ノイズでの動作も可能となります。

利点

  • 安全性の向上 - 高分解能エンコーダが正確な位置フィードバックと低慣性をもたらし、すばやい始動/停止が可能となります。
  • 所有コストの低減 - 信頼性の高いモータでデバイスの寿命を向上します。
  • 稼働時間の延長 - 高効率かつ高トルク密度のモータ設計で重量を低減します。
  • 車両重量の低減に役立つ軽量ソリューション
  • 超高トルクを犠牲にしないコンパクトなモータパッケージ
  • 低慣性
  • 低ノイズ

カスタマイズオプション

  • デバイスのトルクと速度に正確に適合する電磁コイルのカスタマイズ
  • カスタマイズされた高トルクギヤボックス
  • 正確な位置制御を実現する高分解能エンコーダ
  • プラグアンドプレイなモータのターミナル/ピン
  • 信頼性をさらに高めるカスタム機械設計
  • 高電圧保護用の多層絶縁
  • ブレーキ、エンコーダ、ギヤトレインなどのカスタマイズを含む付加価値の提供
MotionCompassロゴ

設計時間の短縮、オンラインでモータを選択