ソーラーパネル清掃ロボット用モータおよび変速機

全密閉型DCコアレスモータは、ソーラーパネル清掃ロボットを駆動させるための完璧なソリューションです。軽量かつ高い効率性を有するこれらのモータは、長寿命 (総所有コストを削減) 、メンテナンスフリーです。軽量化により楽に機器を取り扱うことができるだけでなく、レールへの負担が軽減され、ソーラーパネルへの不用かつコストのかかる損傷を防ぐことができ、長時間洗浄作業を行えます。

ポルテスキャップは、SPCRに最適なDCコアレスモータと変速機を優れた価格対性能で提供します。R32およびR40 GHとE9エンコーダが組み合わされた25GST、30GT、35GLTブラシ付DCモータは、所定の入力電圧で高トルク出力と精密な位置決めを実現します。これらのソリューションにより、SPCRはダウンタイムを発生させることなくパネルを効率的に清掃できます。効率性が高いことで、特に乾燥した高温環境下においてモータ温度が低く保たれること、さらに特殊なカーボンブラシ転流および低電食コイルにより、より長い作動寿命を実現しています。

利点

  • 小さなパッケージで高いトルクを実現
  • トルクポイントでより高速になり清掃が迅速に
  • カーボンブラシ整流で信頼性向上 (メンテナンスを最小限に抑える) と長寿命化
  • ホイールとブラシ軸の両方に可変で幅広い速度とトルク

カスタマイズオプション

  • 寸法32/40 mmの高トルク変速機
  • シャフトをカスタムしてベルト駆動および伝動機構に適合可能
  • 保護等級IP 54に準拠するためのカスタムソリューション
  • バッテリー要件を満たすコイル電圧オプション
  • 1つのモータと変速機で複数の軸を駆動できるよう設計を最適化し、コストを削減

設計時間の短縮、オンラインでモータを選択