生検システム用モータ

小型モータを使用した組織サンプル取得における進歩により、バイオプシー手順は、侵襲性を低く、正確かつ高速にしつつ、回復時間を短縮することができるようになりました。ポルテスキャップのマルチテクノロジー小型モータソリューションにより、コンパクトで軽量なバイオプシーハンドヘルドデバイスが実現しました。小型のステッピングモータは複数の組織サンプルを別々の容器に正確に分注するのに使用でき、ブラシ付き/ブラシレスモータは、通常大型ゲージのばね装填プローブの後退および切断アクションを可能にします。

利点

  • 単一ソースからのマルチテクノロジー小型ソリューション
  • 高出力密度により人間工学が向上
  • 滅菌可能製品も利用可能
  • 急速停止のための低慣性ロータにより推進される固有の安全性
  • 高効率特性により、バッテリ駆動デバイスの駆動時間を延長

カスタマイズオプション

  • バッテリ駆動アプリケーションのためのカスタム電圧巻線
  • トルクおよび速度要件にぴったり適合する装置のためのコイルのカスタマイズ
  • オートクレーブ対応、非対応のいずれもご利用いただけます
  • カスタム出力軸とハウジングインタフェース機能
  • 高レベルのアセンブリ統合