整形外科用リーマ用小型モータ

今日使用される整形外科用リーマは、動力 / トルクの要求が大きく、手術中に常に一定のパフォーマンスを発揮させるために、サイクルライフを長期化して安定した動力を実現する必要があります。

ポルテスキャップの外科用モータソリューションの製品ラインは、そのような高出力電動外科用リーマのニーズに応えます。ポルテスキャップのスロット付き DC ブラシレスモータの磁気コイル設計は、非常に高いピークトルクを提供することができ、外科医は最小モータで非常に硬い骨に穴を開けることができます。製品寿命を延ばし、現場のエンドユーザーの総所有コストを低く抑えるように、ポルテスキャップのスロット付きブラシレス小型モータは滅菌処理が可能で、3,000 回以上のオートクレーブサイクルにも耐えることが可能です。効率性の向上により機器のバッテリ寿命が最大化され、作業現場で最高の信頼性を発揮します。

利点

  • 外科医の制御能力および装置動力を高める高トルク
  • 低い所有コスト / 長い機器寿命 / 低い保守コスト (3,000 回以上のオートクレーブサイクルにも耐えるように設計された製品)
  • 外科医の触知性を高め、疲労を低下させる軽量および低振動特性
  • 小型ハンドツール設計および人間工学の改善、優れたバッテリ寿命で実現する高効率

カスタマイズオプション

  • 機器のトルク / 速度要件を完全に満たす電磁コイルのカスタマイズ
  • カスタム出力軸とハウジングインタフェース機能
  • 高レベルのアセンブリ統合
  • 信頼性をさらに高めるカスタム機械設計