産業用電動工具

バッテリ駆動工具は、他のモータ駆動アプリケーションとはまったく異なる駆動プロファイルを備えています。 まず第一に、ボルトのねじを締め付ける際や、切断工具の顎部、保持工具が加工対象物に近づいた際でも抵抗がほとんど発生しません。この段階では、モータは抵抗なく高速で動作できるため、時間を節約でき、生産性が向上します。 次に、工具が締め付け、切断、またはグリップなど、より動力が必要となる作業を行う際、トルクへの要求が最も重要になります。より高いピークトルクを実現するモータは、過度な熱を発生することなく、高い動力が求められる作業にさらに幅広く対応します。

これらの速度切り替えサイクルとトルクサイクルを、要求の厳しい産業用途において絶えず繰り返し実行できる必要があります。 サイクルは異なるプロファイルを持つことができ、可能な限り最良のソリューションを実現するための損失を最小限に抑える特殊なモータ設計が要求されています。当社はお使いのコードレス電動工具をよりパワフルに、効率的にする方法を把握しています。 そこでUltra EC™モータプラットフォームを開発しました。

ポルテスキャップは、ユーザーエクスペリエンスを向上させながらも、出力電力と効率を最大化する高度なモーションソリューションを提供します。 スイスで設計された当社の新しいUltra EC™ スロットレスブラシレスモータには、特許取得済みのUコイルテクノロジーが採用されています。 この画期的な新しい設計により、コンパクトなパッケージで最も困難な用途においても最適な速度とトルクをお届けします。 締め具、保持工具、および切断工具においては、性能の向上、重量の軽減、エネルギー効率の向上のメリットが期待できます。

標準的なモータ要件

  • 最大速度の増加
  • より高いピークトルク
  • 小さくなった径
  • より軽くなった重量
  • より低い動作温度