産業用スクリュードライバー向けモータ

生産性と筐体の温度上昇が課題となる場合、高効率の電動ハンドツールを使用すると、作業時間を短縮し処理量を増加させることができます。

ねじ締めの様々な状況で使用する電動スクリュードライバーに不可欠な要素は、精度、再現性、信頼できるデューティサイクルです。ポルテスキャップのブラシレスDCモータおよびDCコアレスモータは高いピークトルク能力と目覚しいねじ込み速度を持ち、これらを内蔵したコード付きおよびコードレスの電動工具はクラス最高レベルの性能と生産性向上を実現できます。軽量で高トルク密度のモータによって外径が小さく軽量化した最適な設計ができます‐軽量で人間工学に基づいた形状、組み立て作業のあらゆる段階でも使い勝手の良いハンドツール。

利点

  • Ultra ECの生み出す高トルク密度により、工具の小型化と軽量化が可能
  • 優れたブラシレスDCモータ設計で、高速回転と高いトルク性能を実現
  • 高効率によりバッテリ寿命をのばしデューティサイクルを増加
  • 高速回転によりサイクル時間を短縮
  • スロットレスブラシレスDC技術が長期間にわたる信頼性の高いモータ動作を実現

カスタマイズオプション

  • 速度およびトルクをカスタマイズする複数の巻線およびギヤボックス
  • 衝撃、高いデューティサイクル、および温度制約に耐える特殊素材
  • モータ内蔵型の工具にすることで、軽量化、小型化を実現
  • 最適な発熱管理のための温度プローブ
  • シャフトの長さ、形状およびピニオン取り付け