医療分析装置用マイクロモータ

ポルテスキャップのブラシ付きコアレス/ブラシレス DCモータは、分析のためのサンプル抜き取りから、高速スキャニング、液体や気体内の分子構造探知などにいたるまで、臨床分析器における様々なモーションニーズに応えてきました。1時間に 1,000以上分析するような高い処理量が要求されるアプリケーションでは、ブラシ付きDCコアレス、およびディスクマグネット型ステッピングモータのような高効率で高速なモータが最適です。それらのロータの慣性は低く、機械的時定数が小さいため、それらアプリケーションには理想的と言えます。

分析器で重要となる機能は、バイアル瓶やアッセイからサンプルを収集し、測光、クロマトグラフィー、または他の実験室技術に基づいて、測定システムにいたるまでを提供することです。ブラシ付きDCコアレスモータは、小さなフレームに強力な動力を持ち合わせており、これらの要件には最適です。ポルテスキャップの16mmまたは22mm製品で、お客様のアプリケーションにおける生産性を最大化することができます。

利点

  • 最適なモーションソリューションのための技術オプション
  • 精密なポジショニング
  • 高速性および高加速性により、処理量を増加させます

カスタマイズオプション

  • 長寿命のボールベアリング
  • 位置フィードバックを行うエンコーダ
  • カスタムシャフトおよび取り付け
  • トルクを増加させるギヤボックス