顕微鏡で絞り制御用モータソリューション

レンズおよび口径制御には、高い加速度、低慣性、およびコンパクト設計であることが求められます。ポルテスキャップのディスクマグネット技術により、ステッピングモータパッケージにおいてこの特殊な組み合わせが実現しました。キャンスタック型モータは、これら要求の高いアプリケーションにおけるコンパクト設計および高い位置精度を提供しています。

利点

  • 高出力密度マグネット
  • コンパクト設計
  • 低慣性による高加速
  • 高い回転あたりのステップ数
  • 精度の向上

カスタマイズオプション

  • シャフトの長さ
  • 特別な巻線
  • 別の取り付けおよび一体化を可能にするチューブ適合
  • ケーブルの長さ
  • コネクタ
  • ピニオンまたはリードスクリュー