エンコーダ

エンコーダ

エンコーダは、速度とポジショニングを正確にコントロールするためのフィードバックを提供します。光学式、磁気および磁気抵抗式の 3 タイプのエンコーダを提供しています。丈夫な設計となっているため、厳しい環境にも適しています。最大 3 チャンネル、回転当たり 4 〜 528 ラインの分解能が利用可能です。

エンコーダ

利用可能なライン数 (LPR) エンコーダタイプ 仕様 CAD 3D CAD
E9 100, 144, 200, 256, 300, 360, 500**, 512** 3チャンネルの光学式
D12 12 統合磁気
F16 16 統合磁気
HEDS 5500/5540 96 to 1024 3チャンネルの光学式
M Sense B 1024, 512, 256, 128, 64, 32, 16, 8, 4, 2, 1 RS422ラインドライバー付き磁気
MR2 512, 500, 400, 256, 250, 200, 160, 128, 100, 80, 64, 50, 40, 32, 20, 16, 8, 4 統合磁気