M Sense B

M Sense B 磁気 エンコーダ

M Sense B

MセンスB磁気式エンコーダは、高精度で、正確な位置決めやクローズド・ループ動作のフィードバックが要求される用途に最適です。1024ラインまでの幅広い解像度があり、集積ラインドライバーの付属も可能です。

製品のハイライト

  • DCモータのフレームサイズ 直径16mm~35mmに適用
  • 精度1.5度まで
  • RS422ラインドライバーの付属
  • 解像度1024まで

カスタマイズ可能

  • 軸方向とラジアル方向へケーブルの出力が可能
  • ケーブルまたは端末出力
  • 低温度バージョン (-40°C)

部品番号 M Sense B
エンコーダタイプ RS422ラインドライバー付き磁気
利用可能なライン数 (LPR) 1024, 512, 256, 128, 64, 32, 16, 8, 4, 2, 1
周囲動作温度範囲 (°C) -40 to +100
周囲動作温度範囲 (°F) -40 to +212
ケーブルタイプ AWG28リボンケーブルピッチ 1.27mm
デューティサイクル (%) 50% ± 15% (256 LPRまで)、50% ± 25%(512 & 1024 LPR)
電気的位相シフト (度) 90° ± 45° (256 LPRまで)、90° ± 75°(512 & 1024 LPR)
INL(積分非直線性) - 最大 (度) 1.5
ラインドライバーパラメーター 4mA/10Mhz (デフォルト構成)
出力周波数 (MHz) 0.5
立上り/立下り時間 (CL=50pF)、最大 (ns) 60
最大供給電流 (mA) 23
標準的な供給電流 (mA) 16
供給電圧 (V) 最小4.5、最大5.5
Document Document Type Language File Type
M Sense B Specification Page 仕様
M Sense B drawing 2D 形式図面
M Sense B (資料) 資料