小型DCギアモータ

ブラシ付きDCギアモータ

あらゆるアプリケーションに、特定の速度とトルク値の要件があります。 低速での高トルクが要求される状況で、トルクを発生させる能力の高い大きなモータを使用することは理想的とは言えず、システムの効率は低くなります。 そのようなケースに最適なソリューションとは、ギア付きの 小型DCモータ を導入し、モータの速度、トルク値または慣性を負荷に適合させることです。 DCモータとギアボックスアセンブリ、または 高トルクDCギアモータは、経済的なソリューションで優れた効率性を発揮します。

スパーギヤを使用した 小型ギアモータ は、入力の摩擦を最低限に抑え、高効率を必須とする最大電流に制限のあるアプリケーションに利点をもたらします。 ポルテスキャップのスパーギヤボックスは、幅広いラインアップが取り揃えられており、当社の様々な直径で利用可能なモータラインナップにぴったり適合させることができます。 当社のスパーギヤヘッドとブラシ付きDCコアレスモータを組み合わせることにより、要求の厳しい高トルクアプリケーション向けに単一の工場一体化ソリューションが提供されます。 そのスパーコンパウンドギヤトレイン配列により、小型DCギアモータはモータと同じ軸に沿って出力できます。 ブラシ付きDCギアモータ固有の設計は、全体的により良い効率、低騒音を実現し、医療用ポンプ、セキュリティおよびアクセス、ウォッチワインダーを含む幅広いアプリケーションに利点をもたらします。 一方、ポルテスキャップの遊星小型DCギアモータの最大の利点は、高品質の複合素材を使用した、高い定格トルク、およびギヤトレイン当たりの高い減速率です。 ポルテスキャップの高速遊星ブラシレスDCギアモータの製品ラインナップは、鉄心巻線付きのDCブラシレスモータへの使用向けに設計されました。 ギヤボックスは、10,000から70,000rpmの入力回転数、および数千rpmの出力速度に耐えることができます。 これは、非常に高いスピード、およびトルク性能を発揮する小型モータギヤボックスユニットを使用します。

  • 当社の BA16 ギヤヘッドは、平行ギヤトレインおよび遊星配列のハイブリッド技術を使用し、 小型DCモータ使用での高出力密度および効率性の最適化を実現させています。 その独自設計により、低ノイズが要件となっているアプリケーションで広く使用されています。
  •  M22 ギアボックスは、比較的小さなパッケージで中トルクの生成が要求されるアプリケーション向けの遊星配列モジュラー設計です。 M22ギヤボックスは、価格対性能比の要件が求められるアプリケーションに特に適しています。 フルメタル製のギヤヘッドは、比較的小さなパッケージで高トルクを必要とするアプリケーション向けに遊星配列で設計されています。 低バックラッシュ性能により、様々なアプリケーションでの高精度の動作要件に最適です。 遊星ギヤトレインの特性と共に、それらの独自のベアリングシステムにより、ラジアル荷重が大きいアプリケーションおいて動力の強さを提供します。
  • 当社の 22N78 Athlonix(アスロニクス) および R22 小型DCギアモータコンポジットは座位、または階段を上るなどの負荷条件下で動作するために高トルクを精度を必要とする外骨格アプリケーションに使用可能です。 同様に、当社の小型DCギアモータコンポジットは生体検査システムおよびラボの自動化など他の類似アプリケーションで使用されます。
DCギアモータ